【1Gbps達成!】あっけなくネットが爆速を達成した【NURO光】

【1Gbps達成!】あっけなくネットが爆速を達成した【NURO光】好きなこと

みなさん、こんにちは。

これまで、「NURO光回線が遅い」ということで、4本の記事を書いてきました。

NURO光の速度が出ない問題を解決したい【現状把握編】
NURO光回線、高速化計画【実践編】
NURO光回線、IPv6に切り替えて高速化を図る【これで諦め】
ルーターを「ブリッジモード」にしてIPv6を実現【NURO光】

いろいろ試したのですが、結局100Mbpsを超える速度は出ず、諦めていました。

が、結構あっけなく爆速化を達成できたので、その内容をお伝えさせてください。

■HUBスイッチに問題あり

ネットワーク構成図
ネットワーク構成図

家のネットワーク構成は、上図の通りです。

「LANケーブルが問題なのでは……」とか、「ルーターが古いからじゃ……」とか、「IPv6じゃないからでは……」とか、いろいろ試していたのですが、悪さをしていたのは「HUBスイッチ」でした。

実際のHUBスイッチがこれです。

スイッチングHUB
スイッチングHUB

よくよく見れば、「ポート用スイッチングHUB(10/100M)」と書いてあります。
つまり、最大100Mbpsまでということです。

こいつを経由すると、通信容量が100Mbps以下に制限されてしまいます

■解決策は100Mbps制限のHUBを回避すること

これまで、家の各部屋に通じるLANケーブルは、すべてこのスイッチングHUBに接続されていました。

下のような感じ。

スイッチングHUBを経由
スイッチングHUBを経由

これが良くなかったので、すべてのLANケーブルをスイッチングHUBから抜いて、ONU(終端装置)に直接接続するようにしました。

こんな感じ。

ONUに直接LANを接続
ONUに直接LANを接続

ポートが8つあり、家の各部屋に通じるLANケーブルが接続されていましたが、すべて抜きました。

抜いて、すべてONU(終端装置)に直接接続しました。

これで、爆速達成できるはず……。

■無事、爆速を達成

有線で接続しているPCでは、下記の通りのスピードです。

爆速達成!
爆速達成!

ほぼ1Gbpsを達成できました。

いろいろ苦労してきましたが、かなり嬉しかったです。良かった!

無線でも500Mbps程度出るようになりました。

無線も高速化
無線も高速化

■きっかけはYouTube動画

そもそも諦めていたネット高速化ですが、とあるユーチューバーの方がネットの高速化を実践しており、その動画を見たのがきっかけでボクも再トライしました。

諦めてはいたものの、ずっと喉に魚の小骨がひっかかったようなモヤモヤを抱いていたのですが、ようやく取れました。

というわけで、NURO光の速度改善計画シリーズは、今回の第5回をもって完結とさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました