ウワサのChromebookでLINEは使えるのか【検証】

ウワサのChromebookでLINEは使えるのか【検証】好きなこと

みなさん、こんにちは。

最近、Choromebook激推しされてますよね? テレビでもYoutubeでもめちゃくちゃCMを見るようになりました。実はボクも1台持っています。

今回の記事では、「ChromebookでLINEを使う」について検証します。

結論を先に書きますが、「ChromebookでLINEは使えない」でした。

【更新】2020年03月14日16:59
Chrome拡張機能を使うことでLINEの既存アカウントを使うことはできるようでした。
使えない機能もあるようですが、メッセージの送受信は問題なく使えました。
ボクの場合はとりあえずメッセージのやり取りができればOKなので、これで問題なさそうです。

■Chomebookの用途

ボクの場合は、動画の編集などを行なうメインのデスクトップPCが1台あります。 デスクトップPCはパワフルですが、やはり持ち運びができないデメリットは大きいです。

外出の際もそうですが、家の中でもリビングや寝室など、いろいろなところでPCを触りたいんですよね。

実際にChromebookで何をやるかというと、調べ物、資料のまとめ、ブログの執筆、Twitterのチェックなどです。ちょっとした作業のために、毎度デスクの前に座って、というのはちょっと面倒です。

ライトな使い方ですが、だからChromebookが合っているなと思っています。

■GooglePlayストアが使える

Chromebookでは、GooglePlayストアが使えます。

これがどういうことかというと、「スマートフォンと同じように、アプリをインストールして使える」ということです。

ボク個人としては、正直まったく使っていません

理由は、「ほとんどのことはブラウザ経由でできるから」です。

Facebook、Twitter、Instagram、プライムビデオやNetflix、Youtubeを観るのも、ぜんぶブラウザがあればできますからね。

アプリからしかできない操作とかも、基本的にありません。

■ただし、LINEだけは別

ボクが使っているサービスのなかでは、LINEだけがブラウザで開くことができないため、専用アプリが必要になります。

ただ、GooglePlayでアプリをインストールできる、ということなので、この辺も問題ないかなと思っていました。

使い勝手のイメージは、Windows用のLINEアプリのように、「すでにスマートフォンで作ったアカウントを、PCからアクセスし利用する」という感じ。

ただ、実際にはこれができませんでした

■ChromebookでのLINEインストールは、機種変更に該当する

実際にLINEアプリをインストールしてみましょう。

GooglePlayストアのアプリを開き、LINEを検索します。

普通にありますね。インストールします。

起動します。

これも普通にうまくいってます。

電話番号を入力」と出てきます。

この辺から、PC版のアプリとは少し動作が異なってきます

PC版アプリの場合は、「メールログイン」とか「QRログイン」という画面が出てくるんですよね。

「既存のアカウントにログインする」っていう動作になるはずなんですが、ちょっと雲行きがあやしくなってきました。

とりあえずSMS認証を続けます。

すると、引き継ぎ認証になってしまいました……

これを続けると、スマホでいつも使っているLINEが使えなくなってしまいます。

ここから分かることは、Chromebook(=ChromeOS)は、PCではなくスマホとして認識されている、ということです。

さすがにスマホでLINEを使わない選択肢はないので、残念ながらここで終了です。

■結論:ChromebookでLINEは使えない

GooglePlayストアが使える」=「Android端末として動いている」と考えれば、動作としては理解できます。

ボクの認識間違い & 調査不足ですが、「Chromebook」=「PC」と認識していたため、WindowsPCのように既存のLINEアカウントを使えると勘違いしてしまいました。

ちょっと残念ですが、まぁスマホが手元にない、ということもほとんどありませんので、ChromebookでLINEを使うのは諦めがつきます。

むしろ「通知にわずらわされない」という意味では、いいことかもしれません。

とはいえ、軽量(OSとしても重量としても)で取り回しやすいChromebookは、とても重宝しています。お気に入りの1台なので、今後も使い続けたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました