NURO光回線、IPv6に切り替えて高速化を図る【これで諦め】

NURO光回線、IPv6に切り替えて高速化を図る【これで諦め】好きなこと

みなさん、こんにちは。
先日来、NURO光回線の高速化に取り組んでいます。

前回の「実践編」でいろいろ試した結果、高速化を諦めていたのですが、なんと最近、さらに通信速度が下がってしまいました

NURO光のスピードテスト結果
NURO光のスピードテスト結果

NURO光ですよ?!
爆速で有名な、あの笑

これまでは安定して90Mbpsくらいは速度が出ていたんですが、なんと20Mbpsくらいしか出なくなってしまいました。

何回かスピードテストを繰り返していると、たまに70Mbpsくらい出たりするのですが、安定しないし、初回は必ずこの程度の速度しかでません。

■IPV4 と IPv6

前回までにいろいろ調べてダメだったのですが、さらに調べるうちに、「IPv4ではなくIPv6でつなげば速くなる」という記事を見かけたので、試してみることにしました。

何が違うのか」については、ほかの記事にもたくさん情報があるので、割愛します。

ここでは、IPv6に接続する方法と、IPv6接続にした結果の通信速度について書きたいと思います。

■IPv6で接続できているかの確認方法

確認したところ、ボクの通信環境はIPv4になっていました。

IPv6接続のネットワークアクセスなし
IPv6接続のネットワークアクセスなし

「イーサネットの状態」を確認すると、「IPv6接続」について「ネットワークアクセスなし」となっていました。

ちなみにNURO光は、IPv6接続に対応しているISP、プロバイダーです。

HPの記事によれば、追加の申し込みや料金は必要なく、利用可能となっています。

NURO光のHPにも、IPv6接続ができているのか判定できるページがありますが、そこでの判定結果もIPv4での接続となりました。

接続判定はIPv4
接続判定はIPv4

なお、PC側にも設定があります。
設定としては、IPv6で通信が行なえるようになっていました。

IPv6接続は行なえるようになっていた
IPv6接続は行なえるようになっていた

ここまでの確認で、状況としては以下のとおり。

・PC側の設定はIPv6通信が可能
・プロバイダーはIPv6を提供済み
・にも関わらずIPv6通信が行なえていない

ということは、ONUかルーターの設定に問題がありそうです。

■ONUの設定確認

ONUの設定画面に入ると、IPv6関連の設定項目は、あまり多くなさそうでした。
なお、ONUの型番はZXHN F660Aです。

ダイナミックアドレス管理(IPv6)
ダイナミックアドレス管理(IPv6)
プレフィックスデリゲーション(IPv6)
プレフィックスデリゲーション(IPv6)

ネットワークの知識は全然ないのでよくわかりませんが、きちんと設定できているっぽい。

割り当てられたアドレス」も存在しているので、IPv6で通信しているデバイスもあるようです。

ということは、ルーターの設定があやしそうです。

■ルーターの設定確認

結論から書くと、自宅内のネットワークからルーターを外しました
理由は、ルーターのIPv6関連の設定がよくわからなかったから、です。

IPv6関連の設定が多いことや、それぞれの設定の意味が理解できないこと、結果として設定後にうまく通信が行なえなくなってしまったことなど、いろいろなトラブルを経て、結局はネットワークから取り除きました。

ちなみに、変更前のネットワーク構成は以下のとおり。

変更前のネットワーク構成
変更前のネットワーク構成

変更後のネットワーク構成は以下のとおり。

変更後のネットワーク構成
変更後のネットワーク構成

無線ルーターを外しました

いまのところあまりデメリットはなく、ONUにも無線Wi-Fi機能があるので、無線の接続はOK。

経由する機器を一つ減らしたことで構成がシンプルになり、もしかしたら速度低下を防ぐ効果もあるのかなと思っていますが、この辺はよくわかりません。

■IPv6通信ができた!

ネットワーク構成から無線ルーターを外した結果、IPv6通信が行なえるようになりました!

NURO光の判定ページでも、「IPv6」の通信ができている判定になりました。

IPv6通信の判定結果
IPv6通信の判定結果

PCの設定を見ても、きちんとIPv6接続が行なえているようです。

PCの設定を確認してもIPv6通信ができていた
PCの設定を確認してもIPv6通信ができていた

結果としては、やはりルーターできちんとIPv6の設定が行なえていなかったようです。

設定項目が多く、説明書を読んでもよく理解ができませんでした。
もしかしたら、自動判定のような便利な機能があるのかもしれませんが、ちょっとよくわからないままです。

■速度は改善したのか

IPv6でのスピードテスト結果
IPv6でのスピードテスト結果

IPv6での通信は行なえるようになりましたが、スピードテストの結果自体は、ほとんど改善することがありませんでした

100Mbps出ないというのはちょっと悲しくはあります。

が、やはり日常的に何か困るということはありません。
なので、今回の記事をもって諦めることにします笑

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

  1. 通りすがり より:

    nuro光回線の調子が悪かった者です。f660aの設定画面のステータスーponー光モジュールの入力電力を確認されてみてはいかかでしょうか。私のところの回線不調は届いていた光が弱くなっていたこと、NTT側工事の不具合が原因でした。(f660a説明書例では-16、回線の調査修理後-22で200M、不調時は-30や-40で100Mでない感じでした)
    ご参考になれば

    • 199dad より:

      コメントありがとうございます!!
      平日早朝に確認してみたところ、「光モジュールの入力電力(dBm)」が「-23.01」でした。
      平日の日中や夜、休日などの状況も確認してみて、対応を検討してみます。
      私個人では全然思い至らない確認項目でした。
      ありがとうございます。

  2. かっちゃん より:

    HUBが遅いのではと思います。
    イーサネットの状態の画像を見て思ったのですが、速度が100.0Mbpsになっていますよ。
    だからこの数値は結構よいです。MAX100Mbpsです。
    上のほうの画像では1.0Gbpsなので、これはルータがこの速度を持っているということだと思います。いったんONUで接続してチェックされてはと思います。
    HUBのカテゴリー
    LANケーブルのカテゴリー
    抜き差しで治るかも。
    治ると良いですね。
    違っていたらごめんなさい。

    • 199dad より:

      コメントありがとうございます!
      いろいろ確認した結果、ご指摘の通りHUBがよくなかったようです。各部屋に伸びるLANケーブルを直接ONUに接続したところ、爆速を達成できました!

タイトルとURLをコピーしました