育児・教育

子どもの教育について

スポンサーリンク
育児と生活

なぜ少子化になるのか分かった【当たり前の話】

子育ては大変だし、自分の時間もほしい。
だけど近くに頼れる人はいないし、パートナーともケンカばかり。
お金もなくなってきて、仕事面も不安。

これでは、子どもがほしいと思えなくても仕方ないのかなと思います。

育児と生活

赤ちゃんのためにamazonで買ったものすべて晒す【3ヶ月】

あとは、我が家では赤ちゃん本舗に大変お世話になっています。とか、お尻ふきとか、お風呂用のグッズとかは、赤ちゃん本舗で購入することも多々あります。

赤ちゃん本舗も通販をやっているので、新型コロナウイルスで外出を避けたいいまでも、なんとか必要物資は揃えることができると思います。

ただ、おむつも買い占めされているみたいなので、今後も欲しいときに手に入るかは少し心配です。

育児と生活

育児に挫折しても、日々は続いていく件【切り替えよう】

ただし、「やってらんねー!!」と思っていても、現実は変わりません。対処するしかないのです。
だって、子どもと嫁さん置いて、家を出ますか? 実家に帰る? 何と言って?

この辺、すごくシビアですよね。仕事でさえ、本当に嫌なら辞めるという選択肢がありますが、子育てについては途中棄権がありません。責任を、誰かに委譲することもできないのです。

育児と生活

赤ちゃん用品で本当に必要だったもの【生後3ヶ月】

正直、必要かどうか迷ったら保留で良いと思います。理由があります。 必要になったとき、購入に時間がかかるものがないから、です。

ベッドにしろ何にしろ、買おうと思ったらネットですぐ買えます。人気で品薄になる、ということはほとんどないので、「これやっぱりあった方が便利だな」と思ったら、そのタイミングで買えば(レンタルすれば)それでOKかなと思います。

育児と生活

赤ちゃんを泣き止ませる方法7選【実践編】

ただ、ぐずって泣き止まないことももちろんあります。どうしても泣き止まないときは嫁さんにお願いしたりするのですが、最近、ボク自身もいろいろ技術が身についてきて、うまく寝かしつけられることも多くなってきました(嬉)。

今日は、ボクが実践している寝かしつけのテクニックを披露します。ちなみに、子どもは現在生後2ヶ月。月齢によって方法は変わるかもしれません。

育児と生活

母乳で育てるということ【嫁の悩み】

背景としては、1ヶ月経過したいまでも母乳の量が安定していないこと(子どもがお腹いっぱいになるほどには量が出ていないこと)、食事など気を使ってはいるが奏功していないこと、それでも母乳で育てたいという一心から非常に焦っていたということ、それらのことが重なって気持ちにゆとりがなかったということ、を話してくれました。

育児と生活

とりあえず健康でした【1ヶ月検診】

みなさん、こんにちは。今日は1ヶ月検診でした。退院後、母乳外来に続く2回目の外出です。 結構寒かったので、おくるみでぐるぐるに包んで車で病院に向かいました。 チャイルドシートに乗せる時、一瞬イヤそうな素振りをしますが、車が動き...
育児と生活

父親に母親と同じ育児はできない【諦観】

みなさん、こんにちは。子どもが生まれて3週間と少し、育休に入ってから2週間が経過しました。今日はここ数日、ボクが感じていることをシェアします。 結論から書くと、テーマは2つ。 「育児」ということに対してかなり気負って臨んだ結果...
育児と生活

育児中は半袖で過ごすべし【教訓】

こんにちは、新米親父です。今日で子どもが誕生してから21日、まる3週間が経過します。文字通り新米でまだまだ分からないことも多いですが、この3週間で気づいたことがあるのでシェアしたいと思います。なお、私個人の体感もあると思いますので、ご参考...
育児と生活

新生児の育児は心理的プレッシャーが強烈な件【心構え】

みなさん、こんにちは。育児を始めて3週間。まだまだ新米の父親です。今日の話は新生児の育児に実態についてです。この3週間、ボクが強く感じていることをタイトルにしてみました。 物理的な育児の負荷は、大変だけど慣れる ミルクを作る、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました