ガジェット

好きなガジェットについて

スポンサーリンク
好きなこと

【1Gbps達成!】あっけなくネットが爆速を達成した【NURO光】

「LANケーブルが問題なのでは……」とか、「ルーターが古いからじゃ……」とか、「IPv6じゃないからでは……」とか、いろいろ試していたのですが、悪さをしていたのは「HUBスイッチ」でした。
好きなこと

ルーターを「ブリッジモード」にしてIPv6を実現【NURO光】

リビングや寝室など、場所によって入りが良い回線が異なるため、けっこう頻繁にスマホがつかむWi-Fiが切り替わっているようです。 ですが「1つのネットワーク」であれば、とくにどのWi-Fiをつかんでいるかは意識しなくて済むようになります。 これはありがたい。 また、ルーターで設定しているWi-Fiのアクセスポイント経由でも、IPv6接続ができるようになりました。
好きなこと

Google Nest Hubを使い倒す【活用編】

「天気なんてそんなに頻繁に確認する必要ないでしょ」 「スマホがあれば確認できるじゃん」 ボクにもそう考えている時期がありました笑 でも一度音声指示で完結できる快適さを知ったら、もう後には戻れないでしょう。ボクは家電を音声操作できるようになったことと、リモコンをスッキリ片付けられたことが、何よりも大きな恩恵だと感じています。
好きなこと

Google Nest Hubをカスタマイズする【詳細設定編】

前述したとおり、基本的には「音声で操作する」、もしくは「その場でスマホで操作する」方がスマートかなと考えています。 とは言っても、Nest Hub本体をまったく視界にも入れないか、というとそうでもありません。 というのも、やはり視覚的な情報を認識するスピードは、音声を聞い情報を得る場合と比べて、圧倒的に速いからです。
好きなこと

いまさらだけど Google Nest Hubを使ってみる【初期設定編】

いわゆるスマートスピーカーです。 有名なところではAmazon Echoなどでしょうか。いろいろ発売されていますが、ボクの家ではGoogleのものを使っています。 リビングでGoogleHome、寝室でGoogleHomeMiniを使っています。 いろいろバージョンアップもあり分かりづらいのですが、現行のメインラインナップは下記の4機種のようです。 ・Google Nest Mini ・Google Home ・Google Nest Hub ・Google Nest Hub Max
好きなこと

NURO光回線、IPv6に切り替えて高速化を図る【これで諦め】

前回までにいろいろ調べてダメだったのですが、さらに調べるうちに、「IPv4ではなくIPv6でつなげば速くなる」という記事を見かけたので、試してみることにしました。「何が違うのか」については、ほかの記事にもたくさん情報があるので、割愛します。 ここでは、IPv6に接続する方法と、IPv6接続にした結果の通信速度について書きたいと思います。
好きなこと

SSDとメモリーを増設する【半自作PC】

ただ、マウンタとSSDを固定するためのミリネジがないため、とりあえず今日のところはマウンタに固定するのは諦めます。 というか、SSDってきちんと固定しておく必要ってあるんですかね? HDDは中でディスクが回っているので、固定が必要というのはわかるのですが、SSDって別に固定不要ですよね?!
好きなこと

NURO光回線、高速化計画【実践編】

考えたこともなかった内容です。 機器の再起動ということなのですが、順番を守った方が良いようです。これだけのことですが、インターネットが再接続され、速度が回復することがあるようです。 ボクの環境では、「ONU終端装置」、「ルーター」、「PC」の3つの機器がつながっています。これらの電源をすべて切り、「ONU終端装置」、「ルーター」、「PC」の順番どおりに電源を入れ直す、という作業になります。
好きなこと

NURO光の速度が出ない問題を解決したい【現状把握編】

ONUから直接LANケーブルで有線接続したことはないのですが、おそらくONUまではかなり高速な通信が行なえているのではと推測ができます。 しかし、そこから先で有線LANでも100Mbps出ていない、というのが気になるのです。
好きなこと

ChromebookのLightroomを使ってみた【初級編】

これまで、ブログにアップする画像の編集は、おもにデスクトップPCでやっていました。操作に慣れていることもあって、Photoshopを使うケースが多かったです。

ただ、そうなるとブログの記事をアップするために、必ず自宅のデスクトップPCで作業する必要があり、ちょっと不便です。

Chromebook にも「LightRoom」というAdobeのアプリがあり、これを活用できればと考えました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました